北海道文教大学

Top

トピックス
- 大学院 グローバルコミュニケーション研究科 言語文化コミュニケーション専攻 -

GC研究科院生の公開講座 大好評でした!

2019年10月02日

2019年度の北海道文教大学公開講座が始まりした。9月30日の講座では本学大学院グローバルコミュニケーション(GC)研究科から、岡本教授と院生の鄧佳麗さん、鍾展恒さん、斉麗超さんが「日本人と中国人とのコミュニケーション」と題して、受講者参加型の講義を行いました。

 

「文化相対主義」とは何か、熱心に聞き入る受講者のみなさん。

 

院生3人の中国人からみた「日本人や日本の不思議」のあれこれを、受講者に「それはなぜか」と問いかけて、日本人の価値観を確認したり、そのフシギを自ら調査した結果を発表したりして、受講者参加型で作り上げる講座となりました、院生の解説には、約60名の受講者から「なるほど!」と何度も頷きがあったり、大きな拍手をいただいたりで大好評でした。

 

なぜ日本人は家族や他人といっしょにお風呂に入るのか、風呂文化を解説中。

 

なぜ日本人女性は、子どもも高齢者も化粧するのか、装い文化を分析報告。

 

講座を終えて

 

受講者の方々から「来年もまた開講して!」の声をいただき、講師一同嬉しく思います。

受講してくださったみなさん、ご清聴ありがとうございました。