2022年09月12日

「子どもと一緒に戦争を考える集い」を遺族会の皆さんと学生の協同で企画しました!!

今春から恵庭市遺族会の佐伯昇会長と北海道文教大学こども発達学科の学生が協力して、

子どもたちに戦争体験や戦中戦後の暮らしを通して平和を考える「語り部会」の活動に取り組んでいます。

第2回となる「語り部会」は、9月28日(水)10:35から行います。会場は柏小学校体育館。

対象は小学校6年生と市民の方々です。

当日は、語り部として余湖智さんをお招きし、「子どもとお年寄りであの戦争について考えてみようよ~開拓者の系譜~」と題してお話しをします。

満州開拓者の系譜(人とのつながり)を学びながら、今起こっているウクライナ問題、戦争について考えることを目指します。

YouTubeライブ配信も行います。参加ご希望の方、ライブ配信ご希望の方、いずれもチラシのQRコードからお申込みください。

多くの皆様の参加をお待ちしております。