北海道文教大学

メニュー

教員詳細

教員紹介

藤井 駿吾

所属 人間科学部 健康栄養学科
職名・学位 講師 博士 (食品栄養学)
氏名〔英語表記〕 藤井 駿吾 〔 FUJII Shungo 〕
大学院授業担当の有無
担当科目 基礎食品学実験,健康スポーツ栄養学
学内委員会委員,指導担当サークル顧問等 教務委員
学生へのメッセージ いろんなことに興味をもって,一緒に学んでいきましょう。
研究のキーワード(3つまで) 食品,運動,代謝
所属学会名・社会活動等 日本栄養・食糧学会,日本農芸化学会
主な著書 ・論文等の名称 単著・共著の別 発行又は
発表の年月
発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称
(著書)
エスカベーシック 給食の運営管理論-計画と実務 共著 2018.03 同文書院
臨地・校外実習のための特定給食管理運営事例集 共著 2018.09 学建書院
実力養成のための給食管理論 共著 2019.03 学建書院
(論文)
Kanamycin inhibits daidzein metabolism and abilities of the metabolites to prevent bone loss in ovariectomized mice. 共著 2016.07 BMC research notes.
A combination of soy isoflavones and cello-oligosaccharides changes equol/O-desmethylangolensin production ratio and attenuates bone fragility in ovariectomized mice. 共著 2016.08 Bioscience, Biotechnology, Biochemistry.
(口頭発表)
Equol鏡像異性体の有効性と安全性:in vivoとin vitro評価系の差異 2015.03 2015年度日本農芸化学会大会
Equol鏡像異性体が骨代謝に及ぼす影響 2014.11 第17回日本フードファクター学会
骨粗鬆症モデルマウスの骨量減少およびイソフラボン代謝に及ぼす大豆イソフラボン・セロオリゴ糖併用摂取の影響 2014.05 第68回日本栄養・食糧学会大会
骨粗鬆症モデルマウスの骨代謝およびequol産生能に及ぼす大豆イソフラボン・セロオリゴ糖併用摂取の影響 2014.03 2014年度日本農芸化学会大会

公式SNSSNS