北海道文教大学

メニュー

教員詳細

教員紹介

高岡 哲子


所属 人間科学部 看護学科
職名・学位 看護学科長,教授,博士(保健学)
氏名 高岡 哲子 [ TAKAOKA Tetsuko ]
大学院授業担当の有無
担当科目 老年看護学概論,老年看護学概論Ⅱ(旧カリ),老年看護学実習,看護研究Ⅱ
学内委員会委員,指導担当サークル顧問等 入試委員会,FD授業改善委員会,子育て教育地域支援センター運営委員会など
学生へのメッセージ 皆さんは,自身で成長する能力と,多くの課題を達成する能力を持っています。これらの能力を存分に発揮し,自ら考え,決断しながら成長し続けてください。私も,皆さんに負けないように成長したいと思います。
研究のキーワード(3つまで) 老年者のうつ状態,精神科病院における認知症ケア,老年看護学教育
所属学会名・社会活動等 【所属学会】 : 日本看護協会会員(昭和62年4月~現在),日本看護科学学会会員(平成16年5月~現在),日本老年看護学会会員(平成16年6月~現在),日本看護教育学会会員(平成18年4月~現在)
主な著書 ・論文等の名称 単著・共著の別 発行又は
発表の年月
発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称
著書・論文
わが国の看護学領域における高齢者のうつに関する研究の動向と課題-2003~2012 年の検索結果を中心に- 共著 平成28年1月 老年看護学第20巻第2号
Development of a scale to evaluate the depressive state among elderly patients in general wards 共著 平成29年7月 Open Journal of Nursing Vol7,No4 pp495-512
多職種連携に貢献できる研修会実施に関する報告
平成29年度 北海道文教大学 理学・作業・看護合同企画研修会
「チームで実践!! 一般病棟における認知症ケア」
共著 平成30年3月 北海道文教大学研究紀要 No42
我が国の看護学領域におけるクリッカーに関する文献検討 共著 平成31年3月 北海道文教大学紀要No43
口頭発表
1 入職1年の看護師が認識している成長に必要な条件 共著 平成26年12月 第34回日本科学学会学術集会講演集
Research Trends in Depression among the Elderly in Nursing Science in Japan 共著 平成27年2月 18thEAFONS
A literature review related to development of assessment tools for depression among the elderly 共著 平成28年3月 19thEAFONS
精神科病院における認知症看護に関する文献検討-看護師の役割を中心に- 共著 平成30年8月 日本看護研究学会第44回学術集会

公式SNSSNS