北海道文教大学

Top

研究業績データベース

健康栄養学科

教員名:木村 浩一

所属人間科学部 健康栄養学科
大学院健康栄養科学研究科健康栄養科学専攻(併)
職名・学位教授・医学博士
氏名木村 浩一 [ KIMURA Kouiti ]
大学院授業担当の有無
担当科目学部:生理学,解剖学,管理栄養士演習Ⅰ,管理栄養士演習Ⅱ,管理栄養士演習Ⅲ
大学院:健康栄養科学特論,プレゼンテーション技術演習,バイオテクノロジー特論,健康栄養科学特別総合実験・演習
学内委員会委員,指導担当サークル顧問等教務委員長,全学教養科目運営委員長,2年担任,3.4年アドバイザー
学生へのメッセージ学生にしか出来ないことが数多くあります。後悔しない学生生活を送ってください。
研究のキーワード(3つまで)分子生物学,人工知能,自然エネルギー
所属学会名・社会活動等日本細菌学会,北海道医学会賞(1992)
主な著書 ・論文等の名称単著・共著の別発行又は 発表の年月発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称
(著書・論文)
The complete nucleotide sequence of the gene coding for botulinum type C1 toxin in the c-st phage genome.共著1990Biochem.Biophys.Res.Commun.171,3,1304-1311
Prevalence of antibodies against Borrelia species in patients with unclassified uveitis in regions in which Lyme disease is endemic and nonendemic.共著1995Clin. Diag. Lab. Immun. 2,1,53-56
Detection of Lyme disease spirochetes in the skin of naturally infected wild sika deer (Cervus nippon yesoensis) by PCR.共著1995Appl.Environ.Microbiol. 61,4,1641-1642
Negative chronotropic effect of botulinum toxin on neonatal rat cardiac myocytes.共著1998Biochem.Biophys.Res.Commun. 244:275-279
Restriction fragment length polymorphism in Helicobacter pylori associated with gastric cancer and duodenal ulcer.共著1998Biosci.Microflora 17:61-64
(口頭発表)
Chronotropic effect of botulinum toxin on neonatal rat cardiac myocytes.共著1994International Union of Microbiological Societies
Seroprevalence of anti-Borrelia and anti-Coxiella antibodies among patients with confirmed sarcoidosis in Japan.共著1997The 3rd world congress on inflamation
ヒートアイランド対策効果を持つ道路下雪発電システム単著2009.9イノベーション・ジャパン2009-大学見本市
Electrical activities in the muscle of the Extensor Pollicis Longus while motion of thumb with Dynamic Extension Splinting and Early Free Mobilization: Observation of wrist positioning in healthy volunteers.共著2010International Federation of Societies for hand Therapy & ASHT.