北海道文教大学

Top

課外活動手続き書類

〇継続、解散等、団体運営に係わる手続き

様式名称説明
Excel形式「団体活動継続願」 次年度、引き続き活動をする場合に提出
  • ※平成30年度継続については、平成30年4月末までに学生課へ提出
  • 期日までに提出がない場合は解散とみなす。
  • ※継続届提出後の部員変更は団体構成員名簿のみ提出すること(随時)
Excel形式「団体解散届」 年度の途中に団体を解散する場合に提出(随時)
Excel形式「団体結成願」 団体を新設する場合に提出
  • 申請時期:
    前期結成平成30年2月末まで 後期結成平成30年8月末まで
Excel形式「団体変更届」 団体代表責任者、顧問教員を変更する場合に提出(随時)
  • ※変更前の代表、旧顧問の押印が必要になります。
  •  休退学、退職等の場合があり、旧代表及び旧顧問と連絡が取れなくなる場合があるため、春季休業期間前の1月までには各当人の動向を確認してください。
Excel形式「昇格申請書」 愛好会、または、同好会からの昇格を希望する場合に提出
  • 申請時期:平成30年12月から平成31年1月末まで
    (承認された場合は次年度から昇格します)
  • ※過去の活動実績、団体構成人数等を勘案のうえ審議
  • ※愛好会として1年間以上の実績を有していること
  • ※同好会として2年間以上の実績を有していること
Excel形式「学外監督・コーチ申請書」 学外の監督またはコーチを依頼したい場合に提出
  • ※監督またはコーチいずれか1名が助成金の対象となる場合があります。
  • ※新規で依頼する場合は平成30年9月末までに申請してください。
  • ※継続で依頼する場合は平成30年4月末までに申請してください。
  • (審議のうえ、許可された場合は次年度から助成対象となります。)
Excel形式「サークル会館使用願」 サークル会館の使用を希望する場合に提出
  • ※部・サークルの格付けとなる団体に限ります。
  • ※継続の場合であっても、毎年、提出が必要となります。
  • ※平成30年度申請については、平成30年4月末までに提出。
  • ※使用頻度が低い団体については使用願が提出されていても、使用目的等についてヒアリングを実施して、使用許可の判断をします。

〇日々の活動に必要となる手続き

様式名称説明
Excel形式「教室等使用願」 大学の施設を使用する場合に提出
  • ※使用を希望する前月の第3金曜日までに学生課へ提出
  • ※平日の5講目終了時間帯以降、①体育館 ②グラウンド ③サッカー場 ④テニスコートを使用する場合は、当使用願の提出は不要です。これらについては、各期初めに使用を希望する団体が集まり、割当を決めます。
Excel形式「学外活動届」 学外で活動する場合に提出
  • ※使用を希望する前月の第3金曜日までに学生課へ提出
  • (例)大会に参加。他大学で練習試合 など
    事前に届出がなければ、下記の場合、大学が加入している保険は適用できません。
  •  ・自身が怪我した時(学研災)・他人に怪我を負わせた時、物を壊した時(学研賠)
Excel形式「行事等実施許可願」 学内で特別な使用をする場合に提出
  • ※活動する前月の第3金曜日までに学生課へ提出
  • (例)学内演奏会。学内で練習試合 など
Excel形式「活動報告書」 「学外活動届」及「行事等実施許可願」の報告書
  • ※活動終了した日から1週間以内に学生課へ提出
Excel形式

「印刷物等発行・配布・掲示願」

印刷物を掲示や配布などをする場合に提出
  • ※提出から1週間の審議の時間がかかりますので注意してください。
  • (例)部員募集のポスターの掲示 演奏会告知ポスターの掲示
     部発行の冊子の配布 など