北海道文教大学

Top

研究業績データベース

国際言語学科

教員名:高橋 保夫

所属外国語学部 国際言語学科
職名・学位准教授,教育学修士
氏名高橋 保夫[ TAKAHASHI Yasuo ]
大学院授業担当の有無
担当科目[学部] 英語学概論,総合英語I,観光英語I,実践英語I,卒業研究  [大学院] 英語学特殊研究I,II,英語文献翻訳実践演習A,D
学内委員会委員,指導担当サークル顧問等[学部] 入試支援委員, 1,2,3,4年生担任 [大学院] 大学院委員
学生へのメッセージ何事にも誠実に取り組んでもらいたい
研究のキーワード(3つまで)学習英文法,生成文法,語法研究
所属学会名・社会活動等日本英語学会,日本英文学会,日本英文学会北海道支部,函館英語英文学会,日本英語教育学会
主な著書 ・論文等の名称単著・共著の別発行又は 発表の年月発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称
(著書・論文)
英語学研究の成果を英文法教育に生かす冠詞を中心に単著2006年03月北海道文教大学論集第7号 北海道文教大学
統語論の授業についての覚え書き単著2008年03月北海道文教大学論集第9号 北海道文教大学
私家版英和辞典単著2009年03月北海道文教大学論集第10号 北海道文教大学
have toについての覚え書き単著2009年03月函館英文学48号 函館英語英文学会
動名詞と現在分詞の区別について単著2010年03月函館英文学49号 函館英語英文学会
より良い学習英文法の構築に向けて ―英語法助動詞の場合―単著2011年03月函館英文学50号 函館英語英文学会
より良い学習英文法の構築に向けて ―階層構造に着目して―単著2012年03月函館英文学51号 函館英語英文学会
より良い学習英文法の構築に向けて ―同格節に着目して―単著2017年03月北海道文教大学論集第18号 北海道文教大学
より良い学習英文法の構築に向けて ―現在完了形に着目して―単著2018年02月北海道文教大学論集第19号 北海道文教大学
より良い学習英文法の構築に向けて ―現在進行形に着目して―単著2018年03月函館英文学第57号 函館英語英文学会