北海道文教大学

Top

保健管理センター

センター長ごあいさつ
 

 大学時代は色々なことを考え悩む時期でもあり、物事を感じやすい時期でもあります。大学での学修が十分に成果をあげるためには、心身共に健康であることが条件になります。WHOの定義では、「健康」とは単に病気が無いことだけでなく、「well-being」な状態をめざすこととされています。
 保健管理センターでは、WHOによる「健康」の理念を大切にし、みなさんが健康で充実した学生生活を送れるよう、心身両面にわたる健康管理を行い、みなさんの学修や日常生活が順調に行われるよう支援しています。
 具体的には、日々の学生生活における身体の不調への対応、メンタルヘルスについてのカウンセリング、健康診断のデータ管理、保健・健康管理に関する情報提供などの業務を行っています。
 保健管理センターにはいつも2名の看護師が対応しています。また、メンタルに関する悩みについては、学外の臨床心理士2名が定期的にカウンセリングを行っています。皆さんのプライバシーや秘密は厳守されますので、どうぞ安心して来室し相談して下さい。
 今後もみなさんの健康管理に努力していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

橘内 勇

保健管理センター長
学長補佐 橘 内 勇

保健管理センターとは

 保健管理センターは保健師、看護師が常勤し、学内において負傷したり気分が悪くなった場合は適切な処置、対応をします。 また、健康に関する情報や恵庭市近郊の病院等について、保健管理センター横の掲示板に掲示しておりますのでご覧下さい。

開室時間
月~金9:00~17:00
土・日休室
問合せ先
保健管理センター ℡ 0123-29-7470
施設案内
  • 出入り口
     入口は1号館2階にあります。気軽にお越しください
  • 休養ベット
     計3台のベッドを配置しています
  • センター室内
  • センター室内
  • センター室内
     身長・体重・体脂肪・血圧がいつでも測定できます
  • 処置コーナー
     足にケガをした場合は、まず「足洗場」で洗いましょう
学生相談(カウンセリング)

 学生生活を送るうえで、履修・勉学方法等の修学上の問題、進学・就職等の進路上の問題、情緒・性格上の問題、家族や友人関係等様々な問題を抱えて悩むことがあると思います。
 カウンセリング室では、カウンセラー(外部の臨床心理士の方で、北海道文教大学の先生ではありません)が、様々な問題や悩み事について相談に応じ、その解決のため適切な助言・援助を行います。

カウンセリングルーム

面接の内容等個人に係わる秘密は厳守し、本人の不利益になることは一切ありません。
どんな小さなことについても相談に応じますので、気軽に保健管理センターに申し込んで下さい。

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム