北海道文教大学

Top

研究業績データベース

健康栄養学科

教員名:小塚 美由記

所属人間科学部 健康栄養学科
大学院健康栄養科学研究科健康栄養科学専攻(併任)
職名・学位講師・修士(教育学)
氏名小塚 美由記[ KOZUKA Miyuki ]
大学院授業担当の有無
担当科目基礎栄養学,栄養学実験,栄養生化学,(教)事前事後指導,(教)栄養教育実習,(教)栄養教育実践演習,栄養教育演習
学内委員会委員,指導担当サークル顧問等教務委員会,教職課専門部会,全学教養科目運営委員会委員,料理研究同好会顧問,商品開発研究会スタッフ,食育ボランティア愛好会顧問
学生へのメッセージなりたいもののための努力に,無駄なことは1つも無いと思います
研究のキーワード(3つまで)栄養教育,教育方法,食品機能学
所属学会名・社会活動等【所属学会】
日本未病システム学会,日本栄養改善学会,日本食品科学工学会,日本栄養食糧学会,日本生化学会
【社会活動】
2011年4月 日本未病システム学会北海道支部会組織委員
2014年4月 日本未病システム学会第22回大会学術総会実行委員
2015年月10 日本未病システム学会評議員
主な著書 ・論文等の名称発行又は 発表の年月発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称
(著書・論文)
学術論文
鰹だしのジペプチジルペプチダーゼⅣ活性阻害性血糖上昇抑制作用共著2018年03月日本補完代替医療学会誌 第15巻 第1号
Reduction of blood pressure by aronia berries through inhibition of angiotensin-converting enzyme activity in the spontaneously hypertensive rat kidney共著2017年05月Functional Foods in Health and Disease 2017
Aronia juice suppresses the elevation of postprandial blood glucose levels in adult healthy Japanese. 共著2017年01月Clinical Nutrition Experimental
Protease activity of legumain is inhibited by an increase of cystatin E/M in the DJ-1-knockout mouse spleen, cerebrum and heart 共著2016年12月Biochemistry and Biophysics Reports
Improvement of blood glucose levels and obesity in mice given aronia juice by inhibition of dipeptidyl peptidase IV and α-glucosidase共著2016年05月Journal of Nutritional Biochemistry
Effectiveness of aronia berries for reduction of mild fibrosis and gene expression analysis in livers from mice fed a high-fat diet with aronia berries 共著2016年03月The Journal of Functional Foods in Health and Disease (FFHD)
Identification and characterization of a dipeptidyl peptidase IV inhibitor from aronia juice共著2015年08月Biochemical and Biophysical Research Communications
Rapid and simple purification of lysozyme from the egg shell membrane共著2015年6月号Journal of Nutritional Science Vitaminology
Serum DJ-1 level is positively associated with improvements in some aspects of metabolic syndrome in Japanese women through lifestyle intervention共著2014年09月Nutrition Research
Transcriptional regulation of the legumain gene by p53 in HCT116 cells.共著2013年09月Biochemical and Biophysical Research Communications
保育所における「食」に関する現状と栄養士への要望についての研究共著2013年03月北海道文教大学紀要第37号
保育所における栄養士業務と保護者支援の検討共著2010年第17回日本未病システム学会学術総会論文集
学生の意欲を引き出す臨地実習の取り組み第2報共著2010年03月北海道文教大学紀要第34号
(口頭・示説発表)
北海道における若いアスリートの食行動と健康状態に関する研究 ~骨および血液性状の実態について~共著2018年12月第16回 日本栄養改善学会北海道大会
HMG-CoAレダクダーゼ活性を阻害するアロニア果汁含有成分の同定共著2018年09月第91回 日本生化学会(京都)
アロニア果汁による脂肪蓄積抑制機構の解明と関与成分の同定共著2018年09月第91回 日本生化学会(京都)
アロニア果汁含有HMG-CoAレダクダーゼ阻害物質の探索共著2018年05月第72回 日本栄養・食糧学会大会(岡山)
アロニア果汁含有成分による脂肪蓄積抑制効果共著2018年05月第72回 日本栄養・食糧学会大会(岡山)
アロニア果汁含有成分によるHMG-CoAレダクダーゼ活性阻害効果共著2017年12月生命科学系学会合同年次大会(神戸)
アロニア果汁摂取によるArrdc3発現調節を介した脂肪蓄積減少効果共著2017年12月生命科学系学会合同年次大会(神戸)
アロニア含有成分によるLDL-コレステロール上昇抑制機構共著2017年11月日本栄養・食糧学会 近畿支部大会(大津)
アロニア果汁に含まれるα-グルコシダーゼ阻害物質の探索共著2017年05月第71回 日本栄養・食糧学会大会(沖縄)
アロニア果汁摂取による脂質異常症改善とその分子機構の解析共著2017年05月第71回 日本栄養・食糧学会大会(沖縄)
アンジオテンシン変換酵素阻害物質の探索共著2016年09月第89回日本生化学学会
アロニア果汁摂取による高血糖・肥満抑制とその遺伝子発現変化共著2016年09月第63回日本栄養改善学会学術総会
地域のクリニック通院患者に対する「自己管理の支援」の継続的アプローチについて共著2016年09月第63回日本栄養改善学会学術総会
アロニア果汁に含まれるアンジオテンシン変換酵素阻害物質の探索共著2016年05月第70回日本栄養食糧学会大会合同
アロニア果汁による血糖値改善効果とそのメカニズム共著2015年12月第13回 日本機能性食品医用学会 学術総会
北海道産サルナシ果実のシステインプロテアーゼの生理活性物質産生能に関する研究共著2015年10月日本未病システム学会全国大会
アロニアジュースに含まれるDPP4阻害物質の探索共著2015年10月日本未病システム学会全国大会
かつお節の血糖低下作用共著2015年09月日本農芸化学会2015年度中四国・西日本支部合同大会
鰹だし生産副産物のプロテアーゼ分解物からODS-C18を用いた高DPPⅣ阻害活性を有する10%エタノール溶出画分(Y-2画分)の新規性共著2015年08月第62回 日本食品科学工学会
「Effect of continuous support for older adults with diabetes」共著2015年05月第12回アジア栄養学会・第69回日本栄養食糧学会大会合同
「Identification of DPP4 inhibitors from aronia water extract」共著2015年05月第12回アジア栄養学会・第69回日本栄養食糧学会大会合同
慢性疾患を有する患者に対する「自己管理の支援」の継続的アプローチ③共著2014年12月第12回 日本栄養改善学会
DJ-1によるマウスlegumainの発現調節共著2014年10月第87 回日本生化学会大会
DPPⅣ活性はアロニア抽出物によって阻害される共著2014年10月第4回 日本未病システム学会
アロニア抽出物によるdipeptidyl peptidase IV活性阻害共著2014年08月第61回 日本食品科学工学会
地域のクリニック通院患者に対する「自己管理の支援」の継続的アプローチについて(3)共著2014年08月第61回 日本栄養改善学会
アロニア抽出物によるdipeptidyl peptidaseIV活性の阻害効果共著2014年06月第68回 日本栄養食糧学会
北海道産サルナシのcysteine ptotease に関する研究共著2013年12月第11回 日本栄養改善学会
慢性疾患を有する患者に対する「自己支援」の継続的アプローチ②共著2013年12月第11回 日本栄養改善学会
慢性疾患を有する患者に対する「自己支援」の継続的アプローチ①共著2013年12月第11回 日本栄養改善学会
北海道産サルナシ果実に含まれるシステインプロテアーゼの生化学的特性に関する研究共著2013年09月第60回 日本栄養改善学会
地域のクリニック通院患者に対する「自己管理の支援」の継続的アプローチについて(2)共著2013年09月第60回 日本栄養改善学会
ニワトリ卵殻膜からの簡便なリゾチーム精製法の確立共著2013年08月第60回 日本食品科学工学会
保育所での食育の取り組み共著2012年12月第10回 日本栄養改善学会
管理栄養士養成校の大学生を対象とした食事調査(第2報)~朝食摂取が朝の体調に与える効果~共著2012年11月第2回 日本未病システム学会
管理栄養士養成校の大学生を対象とした食事調査(第1報)~ 日常の食事と生活習慣の見直しと意識づけ ~共著2012年11月第2回 日本未病システム学会
地域のクリニック通院患者に対する「自己管理の支援」の継続的アプローチについて共著2012年09月第59回 日本栄養改善学会
健康食品への期待と必要性 -医療施設および老人福祉施設に従事する管理栄養士・栄養士への意識調査-共著2012年02月第27回 日本静脈経腸
保育所での食育の取り組み~支援後の評価と今後に向けて~共著2011年12月第9回日 本栄養改善学会
札幌市の認可保育所における食物アレルギー児と保護者の現状共著2011年11月第1回日 本未病システム学会北海道支部会
保育所における栄養士業務と保護者支援の検討共著2010年11月第17回 日本未病システム学会学術総会
簡易型自記式食事歴法質問票(BDHQ)を用いた生活習慣病リスクファクターの検討共著2010年09月第57回 日本栄養改善学会
保育園児を持つ保護者への食生活に関する支援の検討共著2009年10月第16回 日本未病システム学会学術総会