北海道文教大学

Top

就職・キャリア トピックス

健康栄養学科4年生内定式に参加!

2020年01月08日

健康栄養学科4年生の内定者2名から、企業内定式の様子やそれぞれの就職活動についてインタビューしました。

 

〇健康栄養学科4年 藤木 穂乃香(旭川商業高等学校出身)
株式会社ANAケータリングサービス(商品開発職)内定

 

10月1日(火)に本社のある羽田工場にて緊張感漂う中、全国から集まった入社予定者と内定式に臨みました。式では会社の方から「来てくれてありがとう。これから一緒に会社を盛り上げましょう!」という言葉で仕事への意欲が高まりました。1月中旬以降には配属先(羽田、成田、川崎のいずれかの工場)が決まり、管理栄養士の資格を生かして、調理業務以外にも食材取り扱いや衛生・品質管理などの複数の業務に携わり「世界に日本食を知ってもらいたい」という想いを大切に仕事に励みます。

 

〇健康栄養学科4年 岡本 真紀(旭川西高等学校出身)
石屋商事株式会社(営業販売職)内定

 

10月1日(火)に本社にて大卒内定者25名と内定授与式に参加。式終了後には「社会人と学生の違いについて」のグループワーク等で交流を深めました。会社からは「残りの大学生活を楽しむこと」や「これから社会人となる自覚をもつこと」等の言葉を頂き、身の引き締まる思いをしたそうです。就職活動は3年生の就職講座で企業と接点をもったことがきっかけとなり自己分析や業界・企業研究、エントリーシートの作成に繋げました。早目の行動と採用担当者との距離を縮めていくことが大切だと実感しました。