BUNKYOしゃべろぐ – 北海道文教大学

このブログでは私達国際言語学科の学生が登場!『文教なう』をお届けします。よろしくお願いします!

2015年03月20日 - カテゴリー:

 海上保安官shipという目標を最優先に、3年のリーグ戦でバスケ部を引退し、1月からは予備校にも通い始め、3月からはアルバイトも休業させていただきました。そんなこんなで早くも4年になり、卒業研究のみを残してなんとか計画的に単位を取り終え、試験勉強penに専念することができました。一般企業への就職活動とは異なるため、周りのみんなとはやっていることも話も噛み合わない中、1次の筆記試験がある9月下旬まで大学や公共施設などでひたすら勉強しました。1次をギリギリのところで合格coldsweats01し、10月下旬の2次の面接試験では、自分の強い意志や将来展望を明確に主張しました。11月下旬には家に封筒が届き、なんとか採用通知memoを受け取ることができました。4年間をこの時のために過ごしてきて、ようやく夢への切符を手に入れることができ、本当に良かったと思いますshineshineshine

飛び入り出演することに(汗)...一番右が僕です

飛び入り出演することに(汗)…一番右が僕です

試験が終わってからは、アルバイトを再開し、友達と飲んだり、旅行bullettrainairplaneに行ったりと、最後の学生生活を楽しみながら、4月からの京都の海上保安学校での生活のための準備をしています。最近は、京都に行くまで残りわずかで、アルバイトを辞めたり、友達との別れwobblyが多く寂しさが身に染みています。また日が経つにつれて、海上保安学校での新しい生活への期待や不安も大きくなっていて、複雑な感情が渦巻いています。しかし、ここまで来れたのもやはり周りで協力していただいたり、支えていただいた家族や大学・予備校の先生、友達や先輩・後輩など、本当に多くの方々のお陰だと心の底から感謝しています。そしてその分、恩返しの意味も込めて、自分の夢を叶えるために、また4月から精一杯努力したいと思っていますshine

まずは明日の学位記授与式schoolと謝恩会beerを、これまた全力で楽しもうと思います!!
4年間ありがとうございました!!

国際言語学科 山岸happy01