北海道文教大学

Top

トピックス – 理学療法学科 – 北海道文教大学

☆4月から理学療法学科にご入学なさる学生様、保護者様へパソコン機器の連絡です!

2021年03月01日

理学療法学科では1年次よりパソコン(以下PC)を活用した授業、遠隔授業を行います。従いましてノートPCかデスクトップPCが必要になります。学内にPCを使用できる環境はありますが、学外実習の際にもPCが必要になります。もしご自宅に無いようでしたら、入学前に準備するようお願いします。新たに購入するのであればノートPCで、以下の機能があるものを推奨します。

1) Wifiへのインターネット接続が可能なもの(外付けでも可能です)

2) ウェブカメラ搭載、音声入出力が可能なもの(外付けでも可能です)

3) PCソフトのMicrosoft Office(Word, Excel, PowerPointを含んでいるもの、Office365でもいいです)

4) メモリは8ギガバイト以上、Macですと16ギガバイト以上がサクサク動きます

5) ハードディスクの容量は256ギガバイト以上、可能でしたらSSDがよいです。

6) CPUはcore i5をおすすめします。Celeronは安価ですが遅いため、お勧めしません。

7) PCの種類はWindowsを推奨。しかしMacでも構いません。

タブレットは外付けキーボードで文字入力できるようにしていただけますとよいのですが、大学生活中にノートPCを購入して下さい。プリンターは学内にありますが、学外実習の際のレポート提出などにも使用するため、自宅用として購入することをお勧めします。また既にPCを持っている方は必ずしも4)~6)を満たしていなくてもよいですが、1)から3)の機能がない場合は付け加える必要があります。推奨機能のあるものですと、少々高価ですが、就職以降も使用できます。

なお、ご不明な点がありましたら、理学療法学科 松岡審爾へメール(smatuoka@do-bunkyodai.ac.jp)にてご連絡ください。

何卒よろしくお願いします。

(こちらの文書は大学から各御家庭に、3月3日に発送しています)

追加:コンピュータウイルス対策のためのソフトも入れてください。データや個人情報を守るためです。

☆メリークリスマス! 授業料半額の特待生を10名募集!☆

2020年12月24日

大学全体でコロナでいろいろと大変な学生さんやご家族を支援するために、

授業料が半額の特待生を募集することになりました。詳細はHPの受験情報をご覧下さい。

ご検討中の方は、是非とも、北海道文教大学の理学療法学科で勉強しましょう!

優秀な皆様をお待ちしています!

コロナには負けないぞ!

 

高校生の皆様へ!理学療法学科に行こう!!

2020年12月11日

理学療法学科の、理学療法学科へ行こう! です

2月、3月は一般選抜試験、共通テスト選抜があります。

たくさんの学生さんが受験してくれることを楽しみにしています!

入学すればわかります。臨床経験が豊富な教員と明るい先輩の良さが!

ぜひ北海道文教大学で勉強しましょう!

高校生の皆様へ! 理学療法学科へ行こう!

2020年10月08日

理学療法学科の、Go To HBU (Hokkaido Bunkyo University)が始まります!

北海道文教大学 理学療法学科へ行こう! です

理学療法学科は北海道内の私立大学で一番最初にできた歴史ある学科で、

なんと!道内理学療法士の7名に1名は、北海道文教大学卒業生です。

就職後は教員だけでなく先輩達もフォローしてくれます。

臨床経験が豊富な教員と明るい先輩がお待ちしています。

たくさんの受験方法を準備しています!ぜひ北海道文教大学で勉強しましょう!

 

9月27日(日)は北海道文教大学オープンキャンパスへ行こう!!

2020年09月18日

9月27日(日)の理学療法学科オープンキャンパス

申し込み開始しています!申し込んでくれた皆さん有難うございます!!

これからの方もどんどんお待ちしています!動画を作成しましたので是非ご覧ください!

→お申し込みはこちらから(https://hbu.jp/opencampus)

 

今回も楽しい!お話、体験講義が予定されています!!

そして、今回は1・2年生対象プログラムも開催されます!!!

詳しくはホームページをご覧ください!https://hbu.jp/opencampus

 

9月27日(日)オープンキャンパスは「障がいのある人のスポーツ支援と レッドコードトレーニング」

2020年09月04日

9月27日(日)の理学療法学科オープンキャンパスのテーマは
「障がいのある人のスポーツ支援とレッドコードトレーニング」です!!

1.「障がいを持つ人のスポーツを支援する理学療法」
旭川医科大学病院 理学療法士(卒業生) 佐藤 弘也さん

2.「正しいトレーニングとは何か?
〜北欧ノルウェーのトレーニングツールであるRedcordを使って解説します②〜 」
理学療法学科 教授 大森 圭

今回も楽しい!お話、体験講義が予定されています!!

そして、今回は1・2年生対象プログラムも開催されます!!!

詳しくはホームページをご覧ください!https://hbu.jp/opencampus

☆理学療法学科8月オーキャン!大成功でした!

2020年08月31日

8月23日のオーキャン、参加していただきました高校生、文教大学生スタッフの皆さんありがとうございました。

アンケートでは非常に良かったと回答された高校生がほとんどでした!

理学療法学科の良いところをアピール出来たと思います!

 

では、写真付きで内容を振り返ります!

大好評でしたサンフレッチェ広島の理学療法士、齋藤優磨さん(卒業生)です。

現在のチームでの活動や北海道文教大学での学生生活、熱いメッセージが印象的でした!

 

本学科教員の柴田先生から最新のリハビリテーション「ニューロリハ」についてお話がありました。

脳の不思議について、分かりやす~い説明が印象的でした!

 

本学科先輩の川岸さん、菊池さんによる学生生活のお話では、学生目線のお話を面白くお話してくれました!

ナイス スマイル!!

 

そして最後は、面談を行いました。

教員、大学生スタッフみんなで高校生の皆さんの相談に乗り、アドバイスしていました!

色々なお話が出来て、とても良い時間でした!

 

教員、大学生スタッフ全員で9月も高校生の皆さんをお待ちしています!!

※笑顔ですが、5秒間息を止めてます。。。コロナが早く終息しますように。。

 

理学療法学科OC紹介動画です!次回は8月23日(日)!

2020年08月15日

8月23日(日)はオープンキャンパスです!

7月19日(日)のオープンキャンパスダイジェストと次回オープンキャンパスの紹介動画を作成しました!是非、ご覧ください!!

☑理学療法士に興味がある!

☑将来は、人の役に立つ仕事がしたい!

☑北海道文教大学の理学療法学科では、どんな事を学べるか知りたい!

☑北海道文教大学の理学療法学科について、直接、学生の方に聞いてみたい!

☑北海道文教大学の理学療法学科には、どんな先生がいるか知りたい!

☑北海道文教大学の入試について、直接お話を聞いてみたい!

☑体を動かすことが好きだ!

☑人の体について勉強してみたい!

など1つでも当てはまる方は、8月23日(日)北海道文教大学でお待ちしています!

参加申し込みはこちらから → http://hbu.jp/opencampus

8月の理学オーキャンテーマ「最新のスポーツ&ニューロリハビリテーション!!」

2020年08月13日

8月23日(日)の理学療法学科のオープンキャンパステーマは

「最新のスポーツ&ニューロリハビリテーション!!」

本学卒業生で現在J1のサンフレッチェ広島で専属理学療法士をされている斎藤優磨先生のスペシャルインタビュー、

本学教員でニューロリハビリテーションが専門の柴田恵理子先生による体験講義があります!

斎藤先生からはサンフレッチェ広島への帯同やコンディション作りについて、

いかにしてJリーグの専属理学療法士になったのか、

北海道文教大学での学生時代のお話、皆さんへスペシャルメッセージがあります。

斎藤先生は現在、リーグ真っ直中なので動画での出演になります。

柴田先生の体験講義では最新のニューロリハビリテーションに関する研究、

バーチャルリアリティ(VR) による機能回復や運動の学習についてわかりやすくお話しします。

北海道内でこれを学ぶことができるのは北海道文教大学だけです。

今回も面白いお話が盛り沢山です。今回は午前の部、午後の部があります。内容は同じです。

お申し込みはこちらから!

理学療法学科教員一同と沢山の在校生で皆様をお待ちしています!!

https://hbu.jp/opencampus

☆理学療法学科4年生の臨床実習Ⅴは学内演習に変更します!

2020年07月28日

理学療法学科では7月の現時点まで、どのような方法であれば実習に行けるのか、鋭意努力し一丸となって模索してまいりました。しかし、この数週間の首都圏を中心といたしました感染拡大は第2波とも呼べる状態となっており、この状況下では、学生が感染源になる可能性に加え、学生の安全を確保できない可能性が考えられます。そこで4年生の臨床実習Ⅴ(令和2年8月31日~10月9日 6週間)を、学内演習へ変更します。学内演習にて臨床実習Ⅴの単位認定となります。

 

学内演習は、対象者の動画や画像による評価・統合と解釈・治療といった、一連のClinical Reasoningを学習します。さらに治療プログラム立案から、疾患ごとの治療実習や実技練習、各自学習したことをグループでディスカッションしての報告会、模擬患者を想定した最終評価の練習を行います。そのうえで、ケーススタディ等の臨床実習Ⅴの実習に則した演習に替えさせていただくことを、ご理解いただきますようお願い申し上げます。