北海道文教大学

Top

トピックス – 理学療法学科 – 北海道文教大学

☆第3回オープンキャンパス☆+総合型選抜入試!!

2019年10月10日

去る9月29日に今年最後のオーキャン開催!!

あいにくの曇り空でしたが総参加者数はなんと、750名弱も!

鶴岡記念講堂は超満員でスタッフが入れないほどの大盛況!!あふれたため、別室でモニター鑑賞している高校生もいました。

スタッフは横の通路で立ち見です。

まずは田邉副学長(理学療法学科教員)のオープニングセレモニー。大学の歴史から恵庭市の交通の便の良さをアピール!!

札幌駅から近いし、恵庭駅から10分以内!

学科受付担当の理学療法学科学生達!素敵な笑顔でお出迎えです。オレンジ色のポロシャツが理学療法学科学生です。

オープニングセレモニーのあとは学科プログラム①大森先生のレッドコードです。毎回、大盛況の企画です。

3年生大活躍です。

学科プログラム②横井先生+学生の「教えます学生生活!」です。講義のこと、バイトのことなどなどの説明があります。

プログラム③高田先生の「トップアスリートを支えるインソールについて」です。

高田先生が作成したインソールで日本記録を出したり、成績が良くなる人が続出しています。アスリートの作成希望者が増えています。

プログラム④齋藤先生+学生による理学療法学科キャンパスツアー!実習室で骨模型で勉強しました。

学科説明会は橋田先生担当、個別相談会も賑わいました。

最後は横井先生担当の前半戦入試対策講座!!参加者50名以上でした。総合型選抜、ディスカバリー選抜の高校生の参加が多かったです。

今年最後のオープンキャンパスは今年最高の入場者数でした。理学療法学科参加者は150名でした!ありがとうございました。

 

10月5日(土)たくさんの高校生が総合型選抜を受験してくれました。

ありがとうございました。

合格した高校生、4月からよろしくお願いします。

残念ながら不合格だった高校生、是非もう一度受験してください!!

大丈夫、チャンスはまだあります!

 

9/29理学療法学科オーキャン内容決定!と男子サッカー部を紹介します!!

2019年09月18日

9月29日オープンキャンパスの内容です。理学療法学科の魅力を沢山詰めました!

当日は沢山の学生スタッフがおもてなしします!

1.レッドコードを体験してみよう! 担当 大森先生とゼミ生

トレーニングで使用されているレッドコード。そのインストラクターである大森先生と学生達が実習します。

参加型プログラムです!

 

2.日本のトップアスリートを支えるインソール! 担当 高田先生とゼミ生

アスリートにとって、シューズ選びは記録に関わる非常に重要なことです。最近、高田先生がアスリート向けに

作成している靴の中のインソールが注目されています。というのも高田先生が作成したインソールを使ったアスリートが、

記録を更新しているためです。今回は講義形式で最新のインソールの話をします。

 

3.教えます、学生生活! 担当 横井先生とゼミ生

ゼミ生が大学生活について話をします。勉強、サークル活動、バイト、恋愛など、学生生活を満喫している話をします。

講義形式です。

 

4.理学療法キャンパスツアー 担当 齋藤先生とゼミ生

理学療法学科が使用する教室を中心にツアーします。勉強内容なども盛り込んで説明します。

ふるって参加してください!!

 

我らが男子サッカー部!!かっこええ~

青いユニフォームは今年からサブユニフォームになりました。

いかしたイレブンですね。日本代表かガンバ大阪か?

 

男子サッカー部は20名在籍しています。理学療法学科の学生が多いです。

練習は大学横のサッカーグランドで週3回、土日は対外試合が多いです。

北海道学生サッカーリーグに参加していて、最近まで2部リーグでしたが、現在は3部リーグです。

もう少し部員を集めて強くなって、2部リーグに再昇格したいです。

 

赤いユニフォームが本ユニです!試合前に気合いを入れてます。

真ん中の短髪の人が、キャプテンの理学療法学科2年の松田君!!

名付けて、文教ロナウド!! それとも文教ロッペンか?

文教ネイマールもいるような、いないような・・。

何をしているのかわかりませんが楽しそうですね。後ろ姿で立っている人は理学療法学科2年の高橋君

へそを出しているのはキャプテン松田君!

と、こんな感じで楽しく和気あいあいの雰囲気でサッカーをしています。

サッカー経験者、是非とも入部してください!

それとサッカー経験のある高校生!是非、理学療法学科に入学して、サッカー部に入部して、

2部リーグ昇格を目指して頑張ろう!

 

 

 

北海道文教大野球部、2部昇格への挑戦!!

2019年09月09日

9月7日、8日と札幌学生野球連盟の秋季リーグの試合がありました。7日の北海道医療大学戦は、8回表まで0対3で負けていましたが、

8回裏の攻撃で5対3と大逆転勝利しました。8日は5対2で酪農学園大に逃げ切り勝利です。

現在、7勝2敗で2位です!

野球部は、万年3部リーグで、なかなか2部リーグへの昇格はできません。

楽しいプレースタイルなので仕方ないというか、、、。

ところが!この秋季リーグ、1ゲーム差で2位につけています。奇跡か?実力か?

9月14日(土)の北海道科学大戦で文教大学が勝利すると、1位が2チームとなり、1位決定戦を行うことになります。

是非とも皆さんの応援で2部昇格を後押ししましょう。

http://satsu6.com/nittei/find?utf8=%E2%9C%93&key_year=2019&key_season=%E7%A7%8B%E5%AD%A3&key_event=3%E9%83%A8%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E6%88%A6&commit=%E8%A1%A8%E7%A4%BA

それでは野球部の理学療法学科の学生を紹介します。

7日の北医療大戦の先発は1年生館君、18番はエースの証しか?140kmのうなる豪腕!!

部員達は余裕の笑顔なのか?2年生の川上君。

試合前のマネジャー達!素敵な笑顔!

捕手の2年生佐々木君は守備の要!

遊撃は2年生主将の上部君。堅実な守備!

 

ファインプレーとナイスヒットの3年生渡辺君!

2部リーグ昇格を目指して、残り試合、悔いのないように頑張ろう!

 

 

バドミントン部の理学療法学科学生を紹介します!

2019年09月06日

北海道文教大学は部活動、サークル活動も活発に行っています。

今回はバドミントン部を簡単に紹介します。通称、バド部!

試合形式の練習が主で、経験者、初心者ともに在籍しています。厳しくなく、和気あいあいとした雰囲気で練習をしています。

今年度は1年生の部員が多かったようです。総勢30名以上でしょうか。

いろんな学科から集まっていて、男女半々くらいです。女性の方が多いかな。

対外試合は大学というより、個人での参加が多いようです。体育館の半分を使っての練習です。もう半分はバスケ!

強いのか、弱いのかはわかりません。ごめんなさい。

理学療法学科の3年生です。向かって左から山崎君、高田君、香月君です。

他にも理学療法学科の学生がいますが今回はこの3名!

講義の後、夕方から練習に参加しました。疲れ知らずですね。

興味のある人は是非、入部してください!!

第1回オープンキャンパスは大盛況!!6月23日

2019年07月02日

6月23日(日)にオープンキャンパスがありました。こんな感じ・・・。晴天。

予想を上回る大盛況で参加者は総勢600名くらいでしょうか?教員、職員を入れますと、

700名位集客できる鶴岡記念講堂が満員でした。うれしい限りです。

はじめはよさこいソーランサークル!!迫力満点!

その後、理学療法学科へGO!!まずは理学療法学科の受付担当!!今回は約120名参加!

今回は大森先生のレッドコード、横井先生の子どものリハビリテーション、3年生の大学生活講演でした!

大森学科長のレッドコード実習は実習室からあふれるくらい大盛況でした。大森先生のソフトモヒカンがテカってます☆

実際に参加者に体験してもらいました。学生も先生になっています!

学生からの大学生活講義!どんな生活をしているのか、勉強の大変さ、アルバイトのことなどを話しました。

ついでに素敵な歌声も披露しました!!こちらも大盛況でした!

留年に関する質問など活発な質疑がありました。

体育館では橋田先生がポスターで学科紹介をしていました。こちらでも学生が対応していました

お祭りのような雰囲気でした。

次回のオープンキャンパスは7月21日(日)で、またレッドコード実習2を行う予定です。詳細は後日!!

理学療法学科は沢山の教員と学生がお待ちしています。是非いらしてください!!

卒業研究と実習報告会!! 理学療法学科4年生は忙しいのか??

2019年06月24日

先週、卒業研究発表会、実習報告会が行われました。

理学療法学科4年生は卒業研究組と実習組に分かれて学習します。

まずは卒業研究発表会!

みんな真剣に発表してます。理学療法研究は、これからますます理学療法が発展するために、

必要なことです。

終わったらこんな感じ。素敵な笑顔!!

いくつかのグループに分けて発表しています。このグループは8人でした!

教員の指導はなかなか大変ですよ・・・・・。

 

またこの時期に実習組は、実習地から大学に帰って来ます。6週間も実習をして、勉強していました!!

報告会はこんな感じ・・・。

教員、同級生からの質問があり、回答がなかなか大変です。実習から戻ってきますと、

成長していることがよくわかります。実習地の指導は本当にありがたいです。感謝です。

 

報告会が終わると素敵な笑顔!!ホッとした表情もあります

 

4年生は実習と卒業研究、それが終わると就職、国家試験勉強になります。

全員で卒業して、国家試験合格できるように頑張ろう!!

 

 

 

6月23日(日)のオープンキャンパス!学科教員一同でお待ちしています!!

2019年06月06日

6月23日(日)は令和初のオーキャンです。

理学療法学科では体験講義、体験実習、学生とのトークなど準備しています。

ぜひぜひ、参加して、生の大学を経験してください!!

沢山の人の参加をお待ちしてます。大森新学科長がお待ちしています!!

 

 

四月から学科教員の役職等、変更になっています。

新学科長は、写真の大森圭学科長になりました。

加えて、元学科長の田邉芳恵先生はなんと!副学長です。松岡審爾先生は人間科学部長です。

ちなみに学科転出教員もいます。

瀧山晃弘先生は作業療法学科、白幡知尋先生はこども発達学科の配属になりました。

これからも理学療法学科教員、一丸となって教育研究活動をしてまいります。

今後ともご支援、ご協力よろしくお願いします。

 

硬式野球部!春季リーグ戦で理学療法学科の学生が活躍!

2019年05月17日

5月12日(日)、札幌野球連盟の春のリーグ戦を見てきました。

文教大野球部は、現在、3部リーグでして、2部リーグへの昇格を目標に日々練習しています。

文武両道を目指す、理学療法学科としては野球の他にサッカー、バスケ、バレーと、

沢山のスポーツ系の部活、サークルがあります。

対戦相手は北海道医療大学でした。こんな感じでプレーボール!

監督は多田さん!男前だ!

先発は、理学療法学科2年のピーリス亜生くん!おー、うなる豪腕!!

この試合は乱打戦になりました!投手は3人の継投でした。

リリーフには、有望な新入生!理学療法学科1年生の館君!130kmのスピードボールで、三振の山か!

キャッチボールをしているのは、なぜかライト方向へ3安打の理学療法学科2年南部君!セカンド!

スコアブックをつける、女マネ!

 

試合の結果は、3時間にも及ぶ、乱打戦を制した我が北海道文教大学が13対11で見事に勝ちました。

2部リーグ昇格できるよう、少しでも多くの勝ち星をあげよう!

 

映画「栞 Shiori」の上映会に理学療法学科学生が多数参加!

2019年04月26日

理学療法士の実話を元にした映画「栞」の上映会が、2019年4月24日(水)鶴岡学園記念講堂にて行われ、

沢山の理学療法学科学生が参加しました。4年生を中心に、3年生以下も参加し大盛況でした。

学長はじめ、教員、事務職の方も大勢いました。

北海道以外では上映されていましたが、今回、特別に北海道文教大学が招聘した上映会となりました。

理学療法士の日常の仕事を忠実に再現した映画で、苦悩や喜びが非常に良く表現されていました。

感動!とは一言では言えない不思議な気持ちになります。是非とも、理学療法士を目指す、学生には見て欲しいです。

最後には榊原有佑監督から映画に関するエピソードを述べていただきました。

理学療法の場面がこれだけ多く映像化された映画は、初ではないかと思います。

今後も榊原監督には、理学療法だけではなく、医療全般の問題に切り込んだ社会的映画を作って欲しいと心から思いました。

とても良い時間を過ごすことができました。