北海道文教大学

Top

作業療法学科 4年生 総合臨床実習Ⅱ 報告会 - トピックス – 作業療法学科 – 北海道文教大学

作業療法学科 4年生 総合臨床実習Ⅱ 報告会

2018年08月29日

平成30年6月18日~8月10日までの約2ヶ月間続いた総合臨床実習Ⅱ(学外実習)を終え、作業療法学科の4年生は自分たちが経験してきた対象者との関わりを事例報告形式にて発表してもらいました。

8月27日(月)~8月29日(水)の3日間で、全43名の学生が各々の領域で担当させて頂いた対象者(患者様)について、指導者と一緒に関わらせて頂き実施した作業療法について報告しました。

作業療法士が担当する対象者の領域は幅広く、本学の実習施設は身障(脳血管障害、整形外科など)や精神、発達、高齢期などがあり、学生たちは各々の目標を達すべく、実習施設にお世話になりながら、成長して帰ってきました。

来年4月からは国家試験に合格し、作業療法士となりましたら、国家資格を有するプロとして対象者と関わっていくことになります。

4年生の皆様は緊張しながらも、とても良い発表をしていました!