北海道文教大学

Top

4年生は総合臨床実習に行っています - トピックス – 作業療法学科 – 北海道文教大学

4年生は総合臨床実習に行っています

2018年07月10日

作業療法学科では4年生になると、2回の長期臨床実習があります。8週間を病院等の臨床実習施設で作業療法士(指導していただく先生のことを臨床教育者と呼びます)の指導を受けます。

実は、学外の施設での実習ですが、写真にも写っている「臨床実習指導要領」という冊子に従って、大学内での事前指導、学外施設での実習、その後の大学内での事後指導までが全て含まれて「臨床実習」という科目になっています。4年生は「総合臨床実習Ⅰ・Ⅱ」という科目名になります(新しい入学生は臨床実習Ⅲ・Ⅳになります)。

只今、4年生は総合臨床実習Ⅱが始まって、そろそろ折り返しの頃です。臨床実習では楽しいことも大変なこともありますが、経験するたびにちょっとずつ作業療法士に近づいていきます。