北海道文教大学

Top

基礎看護学実習が行われました。 - トピックス – 看護学科 – 人間科学部 – 学部・学科・大学院 – 北海道文教大学

基礎看護学実習が行われました。

2015年10月01日

 

9月7日から18日に看護学科1年生にとって初めての実習となる基礎看護実習Ⅰが行われました。看護の実践場面を通して、療養の場と対象者の生活を知り、その中で看護師が対象者の健康の保持増進、健康の回復、苦痛の緩和に向けてどのような援助を行っているかを学ぶことを目的としています。

事前学習として、個人課題の他にグループワークを行い、グループとしての目標を設定しました。また、患者さんへの挨拶や会話をする場面を想定しロールプレイを行い、その後は、テーマに沿って意見交換をするためのカンファレンスの方法を学びました。

 

003001

病院実習中は、毎日学んだことを振り返り実習記録にまとめます。実習終了後には実習を通して学んだ看護についてレポートを作成しました。実習後のグループワークでは、それぞれ学んだことをお互いに意見交換し、教員から助言を受けることでさらに学びを深めました。

実習を終えて、今まで想像していたこととの違いに驚いたことや、看護師の仕事を実際に見て知ることができ、学習への意欲が高まった、意義は大きかったとの感想を素敵な笑顔で話してくれました。特に実際の患者さんと会話をする場面では、質問ばかりになってしまったり、対象者に合わせた声の大きさや話し方等、気をつけなければならないことに気づき、皆で考え学ぶ機会になったそうです。また、看護師全員で情報の共有や連携がなされていることを知ることができたことや、看護師さんの歩くスピードに驚いたとの声も聞かれました。

素敵な看護師になれるよう、夢に向かって頑張って下さい。