北海道文教大学

Top

トピックス – 健康栄養学科 – 北海道文教大学

臨地実習Ⅳの報告会が行われました!

2018年10月10日

臨地実習Ⅳの報告会が行われました!

 

 104日(木)臨地実習Ⅳの報告会が行われました。

臨地実習Ⅳは、4年生で選択必須となっており保健所や保健センターで1週間の公衆栄養学分野の臨地実習を行います。

今年度は4施設15名の学生が、実習にて学んだこと他の実習施設との違いなどそれぞれ発表をしていました。

 

 

 生同士、互いの学びに質問をし合い理解を深めていました。

 

実習に行った学生は、授業では難しかったことが、実際に現場で実習をさせていただいたことで深く理解でき、学ぶことが多くこれまでの実習の中で一番大変だったが、一番楽しかった実習だったと笑顔で感想を述べていました。

                                                                                                            

 来年度の実習のために多くの3年生も聴講しており、先輩からの実習報告を聞くことができ参考になったのではないでしょうか。

最後に先生から総評をいただき、臨地実習Ⅳの報告会は終了しました。

 

今回の実習で在学中の臨地実習は最後となりました。

 

今後管理栄養士になった際には、これらの貴重な経験を活かして活躍していっていただきたいです。

「食べる・たいせつフェスティバル2018㏌札幌」に出展しました!

2018年09月04日

8月25日(土)に開催された、道内最大級の食育イベントであるコープさっぽろ主催の「食べる・たいせつフェスティバル2018㏌札幌」に商品開発研究会のメンバーで出展しました。

今回で2回目の出展となり、今年も体験ブースにて、お弁当を題材に栄養教育を行い、栄養バランスや食事の彩りの大切さを学んでいただきました。

実際に一緒に調理を行ったことで、より参加者さんの笑顔もみられました!

トレーの上に食品サンプルを乗せることで栄養バランスを評価できるSATシステムを導入して、栄養診断も行いました。

 

90団体以上の候補の中から、1位との僅差で特別賞を頂くことが出来ました!