北海道文教大学

Top

トピックス – 国際言語学科 – 北海道文教大学

【短期語学研修報告】 ニュージーランド クライストチャーチ工科大学

2020年03月09日

春の短期留学の報告が続々と入ってまいりました。

それぞれの学生が、それぞれの地で、着実に学んでいることを嬉しく思っています。

はじめはニュージーランドのクライストチャーチ大学に短期留学に行った合田さん(2年生)の報告です。

================================================

ニュージーランドに来てから2週間が経ちましたが、この2週間はあっという間でした。なぜなら学校で出会った日本人の友人と毎日のようにカフェやお買い物に行ったりして楽しんだからです。そのため、この2週間は留学に来た、というより観光に来た、と言っても過言ではないくらい楽しい日々でした。ですが、仲良くしていた日本人の友人達も先日帰ったのでここからが本番だと思っています。
学校では午前中はペアワークや文法、リスニング、ライティングが中心の授業を行っています。午後は校外学習か、午前中と同じような授業のどちらかを毎日選択して受けています。何故か私だけタイムスケジュールがないのでその日その日で行きたいようにやりたいように自由にやっています。学校の先生方や日本人の友人達は、私だけ1人で来たので気を使って沢山話しかけてくれます。特に、先生と話す時は変な英語でもいいからとにかく話そう!と思って話すようにしています。
ホームステイ先はホストマザー、私の他にホームステイしている日本人の女の子、私の3人で暮らしています。日本人の女の子は英語がペラペラで、私は気が引けるのと恥ずかしいのとで話すことができません。1番英語能力の向上が見込めると思っていたホームステイ先で話せないのはすごく辛く感じます。また、ホストマザーの英語が、こちらに来てから話した人の中で1番聞き取れなくて、苦戦しています。残りの2週間の目標は、1回でもいいからホストマザーの英語を1発で聞き取れるよう頑張るのと、もっと沢山の人と話すことです。残り2週間も楽しみたいと思います。