北海道文教大学

Top
大学院 グローバルコミュニケーション研究科
言語文化コミュニケーション専攻(修士課程)

アドミッションポリシー

本課程は、カリキュラムポリシ-で明らかのように、言語を中心にすえて、国際社会で活躍できる高度な専門知識をもった職業人の育成を目指し、国際社会の理解に必要な知識・技能を積極的に吸収しようとする向上心にあふれた研究意欲のある学生を求めている。

①学部で修得した言語・文化に関する十分な基礎学力を有し、高度な言語運用能力を身につけ、さらに高度な「言語・文化・コミュニケーション」を専門的に学び研究したい人。

②異文化圏に関心を持ち、異文化を理解するに当たって柔軟で創造的な思考ができる人。

③幅広い知識と教養を身につけ、高度な言語運用能力を高め、活躍したいと望んでいる人。

④国内外の研究活動を通じて、さらに視野を広めて言語と文化に対する感性を磨き、修了後は翻訳や通訳などに従事する専門的職業人として国内外で活躍したいと望んでいる人。