北海道文教大学

Top
大学院 健康栄養科学研究科
健康栄養科学専攻(修士課程)

アドミッションポリシー

健康栄養科学専攻は、高度化・多様化する食と健康の諸問題に取り組み、健全で快適な人間生活の実現を目指して、大学院教育を受けるにふさわしい能力・適性を備え、豊かな感性と深い見識と人間重視の視点から健康問題の解決に寄与できる専門的能力を活かして活躍できる人材の育成を目標としている。この目標を達成するために、求める学生は以下のとおりである。

①行政、学校、病院及び各種施設等において健康教育指導、給食等食事提供における食品の安全管理的な知識・技術を身につけたい人。

②食品産業において、研究開発に従事し、消費者の立場で食品の品質や安全性管理などを判断し、解決できる実践的な知識・技術を身につけたい人。

③栄養士養成系大学の教育者・研究者、特に実験・実習の指導ができる知識・技術を身につけたい人。

学部教育との継続性を考えると、本学健康栄養学科の当該分野より進学することが主たるコースであるが、本学人間科学部の他学科、更に栄養系、食品系等他大学からの進学も可能である。