北海道文教大学

Top

教務課・学生課からのお知らせ

第32回道新杯争奪全道女子アイスホッケー大会 国際言語学科4年 高 涼風選手所属チーム 「道路建設ペリグリン(苫小牧)」が優勝!

2019年01月22日

第32回道新杯争奪全道女子アイスホッケー大会 国際言語学科4年 高 涼風選手所属チーム「道路建設ペリグリン(苫小牧)」が優勝!

札幌月寒アイスアリーナで開催された「道新杯争奪全道女子アイスホッケー大会」にて、北海道文教大学外国語学部
国際言語学科4年生 高 涼風(たか すずか)選手が所属するチーム「道路建設ペリグリン」が見事優勝しました。
 今の好調をキープし、4年後の北京オリンピック日本代表に選出されることを願って応援させて頂きます。
 健康栄養学科卒業生の米山さんもチームの大黒柱となった今、これからも北海道文教大学の先輩・後輩の息の合ったプレーが見られるといいですね!
 高選手、アイスクリームの食べ過ぎには注意してくださいね!

※今回の試合結果をお知らせします。
【第32回道新杯争奪全道女子アイスホッケー大会】

 1/18(金) 道路建設ペリグリン14点、帯広レディース1点
 1/19(土) 道路建設ペリグリン 4点、トヨタシグナス3点
〔決勝戦〕
 1/20(日)  道路建設ペリグリン 9点、Daisin3点

次の大会は、2月9日(土)から苫小牧市で開催される「日本女子アイスホッケーリーグ/スマイルリーグ(ファイナル)」です。


✤高 涼風選手(後列左から5番目)