北海道文教大学

Top

教務課・学生課からのお知らせ

高選手の所属チームが苫小牧道新杯で優勝しました!

2018年11月26日

 11月25日(日)に開催された『第29回苫小牧道新杯女子アイスホッケー大会』において、本学外国語学部国際言語学科4年生 高 涼風(たか すずか)さんが所属する「道路建設ペリグリン」が、決勝戦で「トヨタシグナス」を4対0で下し、見事優勝。同大会8連覇を飾りました。 

 ダイナックス沼ノ端アイスアリーナで行われた試合は、地元チーム同士の対戦ということもあり、応援席はほぼ満席で熱気がこもった試合となりました。 試合結果だけ見れば、ペリグリンの完勝でしたが、両チームとも攻守の切り替えが早く、とても見ごたえのある試合となりました。 その中でも、チャンスをモノにしたペリグリンに今回は軍配が上がりました。これで、年内の公式戦は終了となります。

 次の大会は、来年1月18日から札幌市で開催される「道新杯争奪女子アイスホッケー大会」です。

 高選手の更なる活躍を期待し、北海道文教大学はこれからも高選手を応援します。 

高選手:後列一番左

たくさんの学生が 献血にご協力頂きました

2018年10月30日

 10 月26 日(金)10:00~17:00 北海道文教大学において赤十字社による「献血」に協力させて頂きました。
 雲一つない絶好の秋日和。献血バスが2台大学にやってきました。
 医療人や教育者を目指す学科が多い北海道文教大学では、たくさんの学生が「献血」に協力してれました。

アイスホッケーの シーズンがスタート がんばれ!高選手!

2018年10月16日

2018年3月の冬季オリンピック平昌大会女子アイスホッケーにて歴史的初勝利を挙げた「スマイルジャパン(日本代表)」のメンバーである、国際言語学科4年 高 涼風(たか すずか)さんが、2022年冬季オリンピック北京大会女子アイスホッケーの日本代表選手選抜に向け、連日大会に出場し頑張っています。その一部をご紹介します。

「第7回 日本女子アイスホッケーリーグ(1次リーグ)」
◎10月14日(金) 対 トヨタシグナス スコア:3対0 勝利!
◎10月15日(土) 対 高須クリニック御影グレッズ 8対0 勝利!
◎10月16日(日) 対 SEIBUプリンセスラビッツ 3対2 勝利!
結果、見事1次リーグ3連勝となりました。3試合で8人の選手が得点を奪い、失点も2点のみと、選手全員がそれぞれの力を発揮し、チーム一丸で勝利を勝ち取る事が出来ました。
2次リーグは11月16日(金)~18日(日)に帯広市で開催されます。

【今後の試合日程】
平成30年10月26日(金) AM10:00~ 帯広の森アイスアリーナ
河渕杯争奪 第17回レディースカップ兼2018 オータムレディースカップ
VS ボルテックス札幌