北海道文教大学

Top

教務課・学生課からのお知らせ

女子アイスホッケー日本代表の高選手。講演や表彰で大忙し!

2018年07月03日

4年後の北京オリンピックを目指しスタートを切った、国際言語学科4年高 涼風さん。
オフシーズンも、小学校での講演したり、苫小牧市より体育協会スポーツ賞を受賞するなど大忙しです。新聞に掲載された記事をご紹介します。




北海道新聞

献血にご協力ください 焼きそば弁当!ジュースをプレゼント!

2018年05月25日


下記のとおり、移動献血車ひまわり号が北海道文教大学 大学会館前に来学しますので、献血にご協力ください。協力者には、「焼きそば弁当」「ジュース」をお礼として差し上げます(予定)

日時:平成30年6月15日(金)
          10:00~17:00
会場:北海道文教大学 大学会館前広場

高選手、フィンランドキャンプに召集

2018年05月22日

 平昌オリンピック女子アイスホッケー日本代表として活躍した、外国語学部国際言語学科4年 高 涼風さんが、5月にフィンランドで行なわれる「女子フィンランドキャンプ」に女子代表候補選手20名に選ばれ、派遣されます。
このキャンプは、北京オリンピックに向けスタートをとなる事業で、若い世代の選手を中心にフィンランド(ビエルマキ)で行なうもので、フィンランド協会の協力を得て、フィンランド代表の指導に合わせ、フィジカルテストなど同じプログラムを行ない、フィンランド代表チームとの練習試合も実施する、次世代チーム育成のスタートとなるキャンプに位置付けられます。
 派遣期間は5/23~6/3の12日間。高さんは、北京オリンピック日本代表の有力選手(FW)として、チームの中心メンバーになってさらに活躍してもらいたいですね。
 4年後の北京で、記念すべきゴールを決める姿を期待しながら、応援させていただきます。ガンバレ!高選手!

高さん、学生表彰受賞 おめでとうございます これからも頑張って!

2018年05月10日

 平昌オリンピック女子アイスホッケー日本代表として活躍した、外国語学部国際言語学科4年(当時3年生) 高 涼風(たか すずか)さんの「学生表彰式」が5月9日(水)に北海道文教大学で行なわれ、学長、副学長、国際言語学科の先生や友人らが高さんの功績を称えました。
 「学生表彰」は、『北海道文教大学学生表彰規程』第2条第1項「全国大会・行事における課外活動で、顕著な成果を収めたと認められる団体又は個人」に該当する者を学長が表彰する制度で、この度、国際言語学科 高 涼風さんが推薦され、受賞しました。
 学長より「表彰状」「トロフィー」「奨励金」が手渡され、高さんは、「これからもがんばりますので、応援、よろしくお願いします」とお礼の言葉と、次回冬季オリンピックが開催される北京に向け抱負を述べ、温かい拍手で包まれました。和やかな雰囲気の中で行なわれた表彰式は、全員で記念写真撮影をして終了しました。当日の様子の一部をご紹介いたします。