北海道文教大学

Top

北海道文教大学公開講座

演題:認知症予防―病気の知識と対処行動が分かれば怖くない―

講座番号
7
講師
看護学科 辻 幸美
日時
9月25日(水) 14:40~16:10
会場
鶴岡記念講堂
定員
400名

認知症とは、主にアルツハイマー型認知症(ATD)、血管性認知症(VaD)、レビー小体型認知症(DLB)、前頭側頭型認知症(FTD)の4つに分類されるため、それぞれを説明していき、最後に予防を話します。認知症は怖くないということを理解していただきます。

辻 幸美 (つじ ゆきみ)

生年月日:1963年11月6日生
血液型:O型
出身地:札幌市
看護師として22年間の現場経験を活かし、日々学生に看護の面白さややりがいを伝えています。また、認知症は修士論文のテーマでもありました。今後の日本を考えたとき、誰しもが考えないといけないテーマだと思います。

公開講座TOPへ戻る