北海道文教大学

Top

北海道文教大学公開講座

演題:「脳をストレスから守りましょう」~頭とからだとこころのリフレッシュ~

講座番号
6
講師
理学療法学科 木村 一志
作業療法学科 渡辺 明日香
日時
9月23日(月) 13:00~15:00
会場
1号館 レクリエーション治療室
定員
20名

日常のストレスによって脳の神経細胞が損傷され死滅するのが老化の原因の一つで
す。この講座では生き残った神経細胞の再生メカニズムの学習後に、穏やかで快適な
運動を体感します。頭とからだとこころを気持ちよくフル回転して若々しさを保ちましょう!

※動きやすい服装と水分補給の準備をお願いします。

木村 一志 (きむら かずし)

1994年東京工業大学理学部生体機構学科卒業、1996年奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科博士前期課程修了、1999年京都大学大学院医学研究科博士課程中退し、京都大学大学院医学研究科助手に就任。2001年博士号取得(医学博士)、2003年三重大学大学院医学系研究科助手、2005年講師、2010年准教授を経て、2013年より現職。専門は神経科学、細胞生物学、組織学。

渡辺 明日香 (わたなべ あすか)

地域に暮らす中高年の皆さん、学生、精神科の患者さん、介護老人保健施設デイケアをご利用の高齢者、児童デイサービスを利用するお子さんなど様々な人々に対して、身体と心を統合する身心調整法(ダンス・ムーブメントセラピーと気功の融合など)の実践指導と研究を30年以上続けています。「リラックスしてあるがままに生き生きと生活できる身心づくり」を目標に、障害のある人もない人も生き生きと関わり合える地域づくりに貢献したいです。大学院リハビリテーション科学研究科・人間科学部作業療法学科 教授。博士(教育学)。作業療法士。日本ダンスセラピー協会理事・認定ダンスセラピスト。米国NLP協会認定マスタープラクティッショナー。

公開講座TOPへ戻る