北海道文教大学

Top

北海道文教大学公開講座

演題:スピリチュアルなリハビリテーションとは?

講座番号
1
講師
リハビリテーション科学研究科 湯淺 孝男
日時
9月19日(木) 14:40~16:10
会場
鶴岡記念講堂
定員
400名

医師でエッセイストの日野原重明は「スピリチュアルなリハビリテーション」の必要性を提唱していた。私たちは順調に年を取れば、いずれは心身機能の衰えに直面します。病気や障害をかかえながらも上を向いて歩くにはどうしたらいいかを、日本語では未だ明確ではないスピリチュアリティをヒントに考えてみましょう。

湯淺 孝男 (ゆあさ たかお)

作業療法士、ウェスタンミシガン大学大学院(作業療法)修士課程終了、博士(医学)、秋田大学大学院医学系研究科教授を経て現在は北海道文教大学教授

公開講座TOPへ戻る